人類の傲慢さえなければ絶対起こらない地球環境の破壊.崩壊。 もし起きるとすれば、それは阻止不可能な森羅万象(天然自然.宇宙)の摂理現象だから進化し順応するだけ。          

地球温暖化も気候変動も人為だとすればその根源を探究し対処すれば人智で解決可能な筈!               

世界中に数々の発明あれど 単純かつ簡素な組成でわかり易くよりも、 複雑な理屈を駆使し 高度な理論 との 足し算技術 を備えた高次元技術の方が   公的にも学者にも高い評価をうけ認められて応援や補助が 受け入れられる点に?ナゼ  

        〔重要な点〕

あくまでも 引用知ったかぶりはせず確実に自分自身が経験, 検証 した上で、 尚かつその上に、他人が実証した文献があればそれを参考引用して理論をまとめる。   (理由は他人の理論,仮説ばかりをパッチワークして形式を整えても根拠や確認が乏しく間違いが生じる)      

※1験証は千聞百見に優る

       《具案》    

地球生命の源泉なる水域水圏の底層・堆積腐植物,低質を改善すれば、おのずと水質は改善されて水棲動物植物の環境も復元し生き物全体に正常な循環が戻る。

自己回復再生力をつける要素の一つ…

水域水圏の改善には生き物に必要不可欠の必須ミネラル〔Fe2+二価鉄イオン〕が大地にも水圏にも欠乏し“貧鉄状態”にある点   に気付き、 先ずその原因を究明した上で⇒安全で確実に結果のでる根本的解決策を講じる。          

・根本的解決には『Fe2+水溶性鉄の補給』,『発生期のラジカルなFe2+促進』、 ⇒理由は、人為由来の化学物質を地球環境に大量排出し続けている為に生き物.動物植物の生命維持に必要不可欠の「必須ミネラルFe2+」二価鉄イオンが化学物質と結合して固定化(固定し沈澱)し、溶存すべき水溶性鉄(溶存態鉄)が欠乏したままを継続して大地も水圏も ・ 生物の生態系繁殖 ・ 生物の循環 ・ 生物の多様性 等が阻害されて失われてる。 : 地球生命の誕生はFe2+の存在

 

 

 

―水域水圏の崩壊―  

地球の生命誕生は水から

他は己のため.己は他が為にある

※単純で安全で無償Fe2+ .Fe2+は地球生命を救う

 

 【Fe2+生成技術】

無機から有機を産む技術 Move 無有産研究所

     杉本幹生    

                 (文責)