大変お世話様になります。  

誰一人、空気も水も要らない人は絶対いない。

少なくとも私達が住む水環境を各自が再生復活する為に より多く皆様の協働を得ることを切に願っております。 扶助共助  

※水圏水域は鉄分不足!

※貧鉄は病をつくる!! 

   【発生期のFe2+】

悪化の一途をたどる水環境を先ず止める。その後 V字改善する為に

Fe2+の多機能(化学力+科学力=万能)を借りる以外に方策は…。安全担保

    

鳥取-旧加茂川 や 茨城-霞ヶ浦に流れ込む川,宇部市内の農業用水路 他での水質改善,底質ヘドロ等の分解,二枚貝シジミや巻き貝カワニナの無数復活実証例,その他多々

数々のフィールド実証(学会発表)をもって、

水環境改善を公的機関へ提言   或は  

教育機関へ地域社会の環境教育として提言できればと考えてます。

賛同され紹介頂けれるだけでも幸せます!      

      

【対象】

都会の小さくても身近な水路 , 懐かしい故郷の小川,クリークを対象として、‥‥生成期の無垢な鉄イオンを継続して溶出する材《鉄炭団子》‥‥を散布敷設する。※河川の状況背景により装置化へ変更も可能。     

 

自然は正直、Fe2+は確実に成果を出す

(鉄化合物や錯体の鉄NG)  

 

敷設の《鉄炭団子》から継続して[無垢なFe2+二価鉄イオン]を生成し水路.小川に補給するだけで二価鉄の<科学的機能と化学的機能>が多岐に確実な成果(人災解消)を発現、

化学力で水質を改善、

科学力でヘドロ等を分解して砂地化、生き物動植物にとって必要不可欠の必須ミネラル水溶性のFe2+補給が水棲生物を活性化再生して  

-「水環境悪化の小川にシジミ,フナ,ドジョウ,カワニナetc を復活させ『メダカの学校』や『ホタル舞う小川』を呼び戻す」- 環境教育のプロジェクトを全国各地に立ち上げお願いの呼びかけです。          

                

小川はすべて大河に合流するから、川下まで復活し、自然力で沿岸水域までの水環境が改善されてくる。

世界中の「水」「大気」は繋がっているし、  

地-水-空もまた三位一体で連鎖し連動して連携しているから

世界中で各地の小川を再生するプロジェクトが実働し、生き物全て動植物が甦えるようになれば、

 

気候変動,異常気象,温暖化,他多々 の諸問題は 世界中の協働で一挙に解決する。と考えます。        

                

40年寝太郎      

杉本幹生   願  

Tel 090 8363 5734

Fax 0836 44 3868